PageTop

演劇ユニット金の蜥蜴

MENU

舞台裏ブログ

カテゴリ:制作

ようやく始動〜(´д`)

2012.12.08

…またまたずいぶんと放置しておりましてすみません。

さて、ようやく詳細も決まり、フライヤーも入稿しました!
来週日曜日からは稽古開始です!!!

今回は素晴らしい役者の先輩方をお迎えし、今までにない、ADULTYな金の蜥蜴でお送りします(笑)

日程は結局バレンタインデーの二月十四日から十七日までの四日間。
毎度おなじみの築地本願寺ブディストホールで公演いたします。

能楽「鉄輪(かなわ)」を題材に、過去と現在が交錯する男女の恋の様々がいばらのように絡み合うストーリー。

今まで金の蜥蜴でキャストとして頑張ってくれていた幸田友見を演出に据え、新進気鋭の劇作家、咲恵水(しょうめぐみ)による脚本で、今までとはちょっと違った金の蜥蜴をお送りします。

また、大先輩である剛たつひとさんや、女優の藤田佳子さんにお力添えいただき、熱い兄貴分である蓮尾卓美さんにパワーをもらって新たな金の蜥蜴のレパートリー?芸風?を増やしていこうと頑張ります!

今回もぜひともお楽しみに!

全文表示

次回タイトル

2012.06.19

本当に…ワタクシの筆無精が露呈しまくっているブログですが、世間の長々と続けられていらっしゃる方々は本当に尊敬します…ムリ…orz

といいながら、お知らせは書きます。

次回公演のタイトルが正式に決定しました〜!

「荊姫〜いばらひめ」

です!

今度の能楽原案は「鉄輪」なので、使い古された感もありますが、これをどう料理していくのか、どうぞご期待ください。
すでに第三稿まで出ていますよ〜。
キャストも今までの金の蜥蜴にはない面々と交渉中です!
交渉がうまく行くように、祈っていてくださいませ〜。

それにより、公演日数が増えることもあります。
一応、2013年2月12(火)または14日(木)〜17日(日)までです。
千秋楽は変わりません。

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、笑われてもいいのでぜひ今から来年のご予定に加えておいてくだいませ♪

全文表示

  • «
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
  •  
  • 5
  •  
  • 6
  • »

最新記事

カテゴリ

過去ログ